完成・・・ なのですが

ども、かずです。 思ったより仕事が忙しく、ぜんぜん更新ができませんでした。 F-16はチマチマといじってましたが、後一歩のところで・・・

2_15 あ゛ーーー ピトー管が折れとるでねぇか!

おかしい・・・ 昨夜は大丈夫だったのに・・・。

  

1_22 あまりのショックでピトー管を修理する気力もなく、このまま完成とします。。。

| | コメント (0)

デカール

デカール貼りに異常あり?

黄ばみ部分は切り取ったのですが、その問題とは別に、デカールが水を吸うとブヨブヨになるという問題が発生。

01_13 写真では分かりにくいですが、翼の形にデザインされた黒のデカールが波打ってます。 乾いたら、すごいことになりそうな予感・・・。

 

02_10 単色の機体は、さくさく進みますね。 上面はデカールも少なく、意外と簡単に進みます。 今回は、スミイレなしです。

| | コメント (4)

削って盛って・・・

ここ数日は、パテ地獄にはまっておりました。

01_12 ご覧の通り、おげれつな段差を消すために、何度もパテを盛りました。 ひさびさのパテですが、どうも、ぼろぼろとはがれてしまうんですよね。 この作業の繰り返しで、数日かかりました。

 

02_9 機体のみならず、デカールが曲者でした。 黄ばみまくってます。 模楽造氏が、太陽に当てると黄ばみが取れるという実験をされてましたが、当地は残念ながら雨季の真っ只中で、どうも太陽が顔を出してくれなさそうなので、すべての黄ばみ部分を切り取ることにしました。

03_5 ああ゛ー つかれた。 これがスケール72だったら、もっと、肩の凝る作業だったと思いますが、なんとか切り離しが終了しました。

 さて、次回は、ささっとはってしまうぞぃ。

| | コメント (0)

雷鳥

時間が無いようで、時間があるかずです、こんばんわ。

X-29の完成に勢いづいて、そのまま、次の未開封の山にアタックします。

その山とは・・・。

雷鳥 F-16です。

1_20 この機体も、日本から持ち込んだものです。 だいぶん古いものなので、箱が黄ばんでます。

 

2_14 アリイ製のプラモって、なぜ、しおり(ブラモデルを押さえる中帯)? みたいなものが入ってるんですかね。 以前、アリイのマクロスを買ったときも、この中帯がありました。 

 

3_11 さくさく進めます。 コックピットには、モールドも何もありません。 そういうのを期待するほうがダメなのかもしれませんが・・・。 今回は、瞬間ではなく、パテで、合わせ目を埋めます。 その理由は、あまりにも合いが悪いので、瞬間ですべてを埋めるとするなら、瞬間が2本ほど必要になりそうな勢いだからです。

| | コメント (2)