さぶー (プラモねたじゃないYO)

えー、みなさま、プラモ生活楽しまれているでしょうか、こんにちわかずです。

行ってきました東海岸。 んー仕事ながら、結構充実した8日間でした。 このF-16ブログでは、あんましプラモねた以外のプライベートなことは書かないのですが、日本からふつう旅行に行かないであろう、みたいなところに主に行ってきましたので、写真をシェアしたく候。

01 ということで、朝7時の飛行機でまず、シカゴに飛びました。 カリフォルニアからシカゴに飛ぶのは、日本からハワイに行くのと変わらないくらい、遠いです。 あ、ちなみに、ここの空港は、ネットがただです。 他の空港はプリペイドなところがおおいですね。 あと、学生だったら無料とか。

0403  シカゴ到着、さぶー 雪降ってます。 空港で雪見るのはこれが初めてです。 さすがオバマのお膝元ですね。 オバマグッズがあちらこちらで売られてます。 なんでも、オバマのふたり娘を人形に売り出したオモチャ会社もあるとか。 なんでも商売でんなぁ。 乗り継ぎのためにしばし、滞在。

 

0607  目的地である、オハイオ州クリーブランド到着。 さぶー。 楽器好きなかたなら、クリーブランドといえば、KINGですよね~。 ちなみに、写真が借り物でないことを証明するために、「BlogModelers F-16 かず」と書きなぐったサインと一緒に写真を撮りました。  ちなみに地面が白いのは雪ではなく、岩塩だそうです。

 

たぶんおそらく、むこう一週間は、この旅行ねたに終始するとおもいますので、プラモねたONLYな方は、約2週間後ぐらいにお越しくださいませ。 かず

|

作業 一時休止

みなさまこんにちわかずです。

本日から8日間、出張で東海岸に行ってきます。 先月に続き、またまた旅行であります。 しかも、今回は、東海岸。 コロラド州より東に行ったことのないわたしにすると、初めての東海岸です。 今回 訪問するのは、オハイオ州、ニューヨーク州、ペンシルベニア州、ニュージャージー州の4州です。東海岸の各州は、わたしの住むカリフォルニア州のように比較的広くない(カリフォルニア州の北端と南端では、約1200km離れています)州がおおいので、車で2,3時間走れば州をまたぐことができます。(南部テキサスはでかいですが。)

ということで、来週までプラモ作業は 一時中止となります。

次回作もお楽しみに。

|

本日から 冬期休暇

というわけで、本日から 2週間の冬期休暇とります。

今回は、2週間かけて、ユタ、ネバダ、アリゾナ、テキサス、ニューメキシコ などの自然公園や名所を回る予定です。

もちろん、ニューメキシコ、ロズウェルのUFO博物館もいきます。

とちゅう、Blog更新 できそうな場所があれば 写真をアップする予定です。

では!

|

減税

アメリカの不況(というか、金融政策ミス)がみなさまの台所事情をお騒がせしてますが、そのおまけ措置として、アメリカでは、戻し減税が行われました。 日本でも以前、地域振興券なんていうはずかしい失策がありましたが、はたして、この戻し減税、どのくらいの経済効果をもたらすのか、未知数ですね。

1 というわけで、わたしのところにも、IRSから戻し減税小切手が送られてきました。 まちがっても、偽造なんてしないでくださいね。 禁固刑がまってます(笑

ある調査によると、20~30%の家庭では、貯蓄に回されるのではないかという試算がなされています。 この戻し減税小切手は、何に使ってもかまわないのですが、消費に使わない限り、経済回復には直接結びつかないんですよね。 わたしはもちろんプラモ購入費として消費しますが・・・。

|

プラモ更新頻度減少の要因

要因はこれ・・・。

21  アメリカでのカレッジクラスの風景です。 このクラスは75分授業なのですが、この日は質問が多かったため、90分以上しゃべって、かなり疲れました。 日本と違うところは、いろいろな年齢層の人が授業を受けていることですね。 左の写真は生徒の発表中です。

これとは別に、週に4コマの授業をおこなっています。 これが年2回(2セメスター)各4ヶ月づつあるので、1年に8ヶ月間、プラモ更新が少なくなります。

| | コメント (0)

空軍基地潜入!! その2

前回の更新から、3週間近くたってしまいました。 先般書きましたように仕事が10月から忙しくなりましたので、更新が滞りました。 毎日、Blogをチェックしてくれていた皆様、どうもすみませんでした。

空軍基地2日目 紹介したいと思います。

今回展示されていたのは、T-38、U-2、RQ-4と、燃料補給機KC-135でした。

みなさんが日本で訪れる航空ショーは、もっと派手な戦闘機たちが展示されていると思いますが、U-2や、RQ-4などは、日本のアメリカ軍基地では見かけないものではないかと思い、写真を載せておきます。 当日、リトグラフの販売もありましたが、著作権の関係から、ネットに載せないで欲しいといわれたので、載せてませんが、RQ-4の内部構造イラストはOKだったので、載せていきます。

まず、T-38から。 空をF-16が飛んでいることなどは州軍の基地のそばを通ったときに見ることはありましたが、まじまじと戦闘機を見るのは初めてでした。

2435   

 

 戦闘機の機体表面って、結構たわんでるんですね。 初めて知りました。

 

次に、おまけの J-DAM

1_2

この展示品は、地上整備員の練習用だそうで、重さは実物と同じですが、火薬類ははいってないそうです。 こんな展示はめずらしいんですかね?

 

つぎに、U-2です。 ここ ビーオ空軍基地は、U-2メインの基地だそうで、最近までそのことすら秘密にされていたそうです。 ちなみに、私の知り合いにICBM設計者の人がいます。 アメリカ人の10%くらいの労働者が何かしらの軍事産業に従事しているという統計から見ても、そういうことは、不思議なことではないのかもしれませんね。 では、写真いきます。

687 さすが、秘密偵察機、真っ黒です。 この機体は高高度を飛行するので、パイロットスーツが、宇宙服みたいに分厚いものになってます。 やはり、紫外線を浴びやすいからでしょうねぇ。 ちなみに、このパイロットスーツを着て写真をとるコーナーがありましたが、子供たちに混じって列に並ぶのは恥ずかしく、撮りませんでした。

さいごに、RQ-4 グローバルホークの写真を、どぞ。

01020304 この無人高高度偵察機、こういうのをみると、マクロスのゴーストを思い出すのは私だけでしょうか? 見た目はグライダーっぽいですよね。 でもこの機体、かなり大きいです。 コックピット部分は大型アンテナが入っているそうで、高高度からでも、地上の細かな動きが探知できるそうです。

この基地は偵察系の任務を遂行することが多いそうで、攻撃機などは、州空軍基地に配備されています。 次回はぜひ、戦闘機を見てみたいと思いました。

| | コメント (2)

空軍基地潜入!!

生まれて初めて軍関係の施設に入ったかずです、みなさんこんばんわ。 実はここだけの話なんですが、わたくしかずは、BSA(Boy Scout Of America)という団体に所属していて、スカウトマスターScoutMasterという役職を頂いております。 といっても、週末に、近所のボーイスカウトの子供たちをキャンプや釣りに連れて行くだけのボランティアなんですが、名前だけ聞くと、たいそうな仕事のような気がしますが、わたしはたいそうな事はしてません(笑

で、今回、このボーイスカウト。 空軍基地の中でイベントを行うこととなりました。 使用された基地というのは、私が住んでいる町から北へ50分くらい行った所にある、ビーオ空軍基地でした。 

BEALE AIRFORCE BASE ← リンク貼ってます。
そのときの記事  ← リンク貼ってます。

1_22_2 この基地、グーグルアースなんかで見てもらっても分かりますが、「広い!」の一言に尽きます。 どれくらい広いかは、東京ドーム何個分かで表せられるレベルではなく、一つの町がすっぽりと入ってしまうくらいの面積を有します。

3_2  この日は、7000人以上の子供たちが北カリフォルニア全体から集りました。 それにしても、すごい数です。 あまりにも多いので、キャンプの開所式は2回に分けて行われました。 少子化で悩む先進国の中で、唯一子供に不自由しない国ですね。 そのかわり、児童手当はありませんが・・・。

4_2 星条旗を持った、各地区のリーダーたちが並びます。 日本で、子供たちに日の丸の旗なんか持たせて並ばせたら、左翼系の公立学校の教職員がヒステリー起こすんでしょうねぇ? 
まったく、「なんかおかしいよ日本人(笑)」

5_26 開所式の締めは、なんといってもコレ。 先住民の方々による、空砲です。 なんか、アメリカだなぁと思う瞬間です。

 

7 何頭かの馬もいたのですが、馬どうし、馬が合わないようで、終始うなり合っていました。  あ、うまいこと言った!

 

でも、馬が合わないというのは、馬と騎手の相性がよくないって言う意味ですよね。。。

8開所式が終わると、さっそく空港へ向かいます。 これが目的ですよねぇ。 向かうといっても、片道5kmもあるので、バスで向かいます。 なにせ、基地の中に学校や病院、バス停、教会、スーパーからガソリンスタンドまでありますから、町といってもいいくらいですね。

910 格納庫のなかですでに人でいっぱいでした。 この基地には蛇が多いらしく、いろいろな蛇の飼育ケースが置かれてました。 毒蛇だそうです。

 
明日に続く

| | コメント (0)