« ボデーの製作 | トップページ | 今年 早くも3作目完成! »

ゴールド? イエロー?

幸先よく とばしているかずです こんにちわ

本日は、セイントクロスの製造をば

1_3

プラモで、なにが嫌といえば、この メッキ。 ちょっとボンドがついただけでも色がはげるし、気化シンナーがすこしでもあたれば曇ってしまう。 なんとも扱いにくいものですね。

 

2_3 とりあえず、塗装するために並べていきます。 メッキに塗装? と疑問をもったあなた、鋭いですね。 理由は後に出てきます。

 

3_2 見えますでしょうか? ランナーから切り離した部分には、当然ラッカーはありませんので、銀を塗ってごまかします。

 

4 こんなものにまで、メッキ塗装の支持が・・・。 無論わたしにはそんな技術ござーません。 なので、シルバーベースに、クリアーイエローでものっけます。

 

5 で、まず、クリアーオレンジを吹きます。 何? と思われた方、よーく、説明書をご覧ください。 小さくて見えないですかね? クリアーオレンジを塗れと支持してあります。

 

6 で、オレンジがかったゴールドクロス。 これって、思い出しましたよ。 学生の頃、吹奏楽部に所属していて、ゴールドラッカーのはがれた楽器に、クリアーオレンジを吹いて、見た目だけきれいに直したというのを思い出しました。 ん、そういえば、家に一本ラッカーのはがれたトランペットがあるので、ラッカーかけようかな??

|

« ボデーの製作 | トップページ | 今年 早くも3作目完成! »

Saint Pisces」カテゴリの記事