« マスキング迷彩 | トップページ | 塗装後半戦 »

ゾルマスキング最高!

Jaguar製作日記も後半戦に差し掛かってまいりました。

1 クレイオスの新型マスキングゾル、正直、侮ってました。。。 が、しかーし、ここまでの性能を見せてくれるとは思いもしませんでした。

 

2 しかし、一点だけ注意する必要があります。 それは、ゾルが水溶性なので、アクリル塗装の上にゾルを塗る場合、塗装を十分乾かさないと、塗装が侵されるので注意が必要です。 いつもそうですが、マスキングをはがすときはいつも楽しいですね。

|

« マスキング迷彩 | トップページ | 塗装後半戦 »

Jaguar E」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。
マスキング剥がすときのドキドキ、ワクワクな感じは僕も大好きです。
でも僕はマスキング下手なので、たいてい予定外の場所に色が付いちゃって泣いてますが(笑

飛行機などの迷彩塗装は一度もやったことがないんですが、すごくテクニックが必要ですよね。みなさんの作例を見るたびに感服してます。
完成が楽しみです。

投稿: エイム | 2007年9月11日 (火) 23時22分

こんばんは。
相変らず仕事が速いですね。マスキングは剥がすのが楽しみであり、ちょっと怖かったりします。早く全部剥がした写真が見たいです。

いつもコメントありがとうございます。トヤマ模型店が3割引とは知りませんでした。最近行っていないんで、まだやってるかな。

投稿: シン | 2007年9月12日 (水) 00時12分

エイムさん、こんにちわー
はがすときのドキドキ感は、プラモ製作のひとつの醍醐味だとおもいますねぇ。 マスキングと一緒に下地がはがれたときの脱力感なんて、ほんとうに、 OTZって、感じですよね。 マスキング忘れで違うところに色がついたり、スジホリ部分から、マスキング内部に塗料が侵入することなんて、よくありますね。
わたしの迷彩塗装は参考になるどころか、製作自体、勢いだけで進めてますので、お目汚しになる可能性大です。

投稿: かず | 2007年9月12日 (水) 06時46分

シンさん、いらっしゃいませー。
マスキングはがしは、衣のつき過ぎた海老天をむく感じで、プリンとむけたときの達成感は、何ともいえませんね。 特に細かいマスキングだと、はがすときに、おもわず息を止めてしまいますね。

トヤマの割引は、おそらく、2週間くらい前で、宮崎日日新聞に広告が入っていたそうです。

投稿: かず | 2007年9月12日 (水) 06時49分

この記事へのコメントは終了しました。

« マスキング迷彩 | トップページ | 塗装後半戦 »