« エンジン製作 | トップページ | クリアー祭り »

運転席じゃないコックピットの製作

アメリカ南西部に、またまたハリケーンがやってくるようです。 大事に至らなければよいのですが。
とりあえず、私に出来ることといえば、製作を続けることなので、本日もお付き合いをば。

1 ハンドルの製作から。 知らなかったのですが、F1のハンドルって、いろいろなスイッチがついてるんですね。 たしかに、操作機器類が目線より低すぎると、高速安全運転に支障が出ますもんね。 いまでは普通の車でも、ナビやCDの操作をハンドルについてるスイッチで出来るようになりましたね。 世の中便利な方向にどんどん進んでいるようです。

23  コックピットの全景です。 セミグロスをベースにブライトレッドの小物を取り付けると、すごく映えますね。

|

« エンジン製作 | トップページ | クリアー祭り »

FERRARI F2001」カテゴリの記事

コメント

ジャンルを問わず、製作スピード速いですね。
楽しんで作ってらっしゃる様子が伝わってきますよ。
シートベルト、別ピースなのでしょうか?
部品分割も進歩しているなぁと驚きです。
快進撃、期待してますよ。

投稿: ドカ山 | 2007年8月23日 (木) 00時10分

ドカ山さん コメントありがとうございます。
ジャンルを問わず、作るということ自体が趣味なので、
「プラモばかりで飽きないの?」といわれても
答えに窮します(笑
もともと うちは技術屋家業なので、手先指先を使わないと
なんとなく落ち着きません。 わたしの現在の仕事は技術屋
じゃないので、よけい、趣味で細かい作業をしたくなるのかもしれません。

シートベルトは別ピースです。 バックルの部分は加工すれば
金属部品か何かでディテールアップできるかもしれませんね。
ちなみに、赤いシートベルトもクリアを吹いたので、テカテカです(笑

投稿: かず | 2007年8月23日 (木) 02時15分

この記事へのコメントは終了しました。

« エンジン製作 | トップページ | クリアー祭り »