« 腕の可動 | トップページ | 塗装のつづき »

塗装開始

腕の可動部分は、一日置くと、しっかり乾燥しました。 ただ、ポリキャップのほうには、ひねりの力がかかるので、もう一日様子を見たほうがいいようです。

が、ただ、待っているのもなんなので、塗装を始めることにしました。

イタリアンレッドとブライトレッドのどちらにするか迷いましたが、ブライトレッドでいってみます。 このブライトレッドは、F-16CCVを組んだときに使ったもので、すごく発色がいい赤色です。

000_6 とりあえず、白に塗装するところをマスキングして、吹いてみました。 写真では暗めですが、いい色ですよ。 ロボットって言うかんじの色です。

 

001_8 10分ほどで、乾燥します。 もう、北カリフォルニアは、乾季に入りかけてますよ。 今日は、最高気温が33度ありました。 あちー。

 

002_5 プラモと関係ないですが、今夜は、広島焼きを作りました。 ソースはおたふくソースです。 

|

« 腕の可動 | トップページ | 塗装のつづき »

VF-1J Millia」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。