« ディスプレーケース | トップページ | コックピット製作 »

小物製作

プラモの製作内容を書かないと、サボっていると思われる可能性があるため、本日は、プラモ製作日記いってみます。

といっても、小物のヤスリがけ中心なので、そんなに劇的な製作ペースは望めません。 だって、なんといっても、247パーツですから(笑

001_40 まず、コックピット内部の小物類をライトガンメタルで塗装します。 なぜかと言うと、黒でコーティングする前に、スイッチ類を金属色で塗っておくと、その部分を削ったとき、スイッチ類が輝いて見えるからです。 

002_35 パイロットが欠損しているので、前回書いたとおり、ハセガワから、拝借。 こういう製品も普通にアメリカで手に入ります。 便利な世の中ですねぇ。 しかし、こういうものを使うなら、もとから、新品のF-14Dを買ったほうが安くつくとかつかないとか・・・。

003_18 とりあえず、サイドパネルにつや消し黒を吹いて、はめ込んでみましたが、はまらなかったので、かなり削り込んで無理やり押し込みました。 あとは、スイッチの部分を爪楊枝などで引っかいてやると、ガンメタルが現れます。

|

« ディスプレーケース | トップページ | コックピット製作 »

F-14D」カテゴリの記事

コメント

こんにちは
毎日着実に進むところがすごいですね!
一日あたりの作業時間はどの位ですか?
247パーツ、うーん、スゴイ(笑)

投稿: ドカ山 | 2007年3月24日 (土) 18時10分

さっそくの、コメント、ありがとうゴザイマス。

私の職場は裁量労働制なので、わたしはたいてい、9時か10時ごろオフィスに行って、4時過ぎに帰宅します。 会議がある日は、午後10時の帰宅になったりしますが・・・・。
ちなみに、私のボス(上司)は、午後2時ごろに来て、5時ごろに帰ります。 彼の場合デスクワークより、出張や会議のほうが多いですから、逆にオフィスに足しげく来るということは、仕事が少ないと言うことですね。

帰宅してから、週2回ほどジムにいってます。 そのあと、夕食食べて、プラモという流れになります。 テレビはニュース以外見ないので、ネットで日本のラジオを聴きながら製作というかんじです。
製作時間は、日によってまちまちですが、1時間~5時間と言ったところでしょうか。 基本的に、仕事は家に持ち帰らないですが、会議や出張前になると、プラモを横において、残業してます。 残業代? そんなものでませんよ(笑

投稿: かず | 2007年3月24日 (土) 18時25分

この記事へのコメントは終了しました。

« ディスプレーケース | トップページ | コックピット製作 »