« 出張 | トップページ | ディスプレーケース »

製作開始

プラモ記事より、その他記事のほうが盛り上がっていることに、ちょっとだけ凹んだ、かずです。 こんばんわ。

まぁ、そんなことはいいんです、とりあえず、作業開始です。

200パーツ越えてますが、感覚的に、そんなに難しくないと(自分に言い聞かせて)思います。 いつものように、ささっと、いってみたいと思います。

002_33 まず、燃料タンクから。 このキットには、もともと兵器類が付属してません。 その理由? も当然分かりません。 箱絵の機体も兵器類が搭載されてないので、これが、デフォだと思います。

000_10次に、機首内部、コックピット下地、水平尾翼下面を塗装します。 なんとなくで、ライトゴーストグレー吹きました。 F-14は、サイズ48でも、かなり大型ですね。 サイズ72のF-14と、サイズ48のF-16がサイズ的に、いい勝負になるんでは・・・?

|

« 出張 | トップページ | ディスプレーケース »

F-14D」カテゴリの記事

コメント

記事の盛り上がりに関しては、まあそんなもんですよ。
私も仙台出張ネタなんかの方が反応はいいですもん。
プラモネタよりも一般的に多くの人に受け入れられやすいだけです、きっと。
アメリカのことなんて滅多に知る機会がないので希少価値もあるかと思います。
パーツ数はあまり気にしてもしょうがないので、1つ1つ潰していきましょう。

投稿: 模楽造 | 2007年3月22日 (木) 19時51分

こんばんは
記事の件はあまり気にされないように。
製作記はどうしても画一的になりがちですが、
盛り上がるネタを考えるのは骨折れますよね(笑)
そちらの模型事情とか、暮らしとか、
みんな興味があるんだと思う。
たまに、レポートしてくれると嬉しいです。
アメリカのオタクはこんなだ!とか(笑)

F-14ですが、一方的に想像するに、
ものすご~く広い部屋で作っているような気がしますが、
いかがなものでしょうか?

投稿: ドカ山 | 2007年3月22日 (木) 21時34分

48のトムキャットはかなりの大きさですよ、すぐに置き場所が気になり、手が出ません。私も部品から始めますその方が
最後がすぐに組みあがるので好きなんです。アメリカの生活
情報は参考になります多分そちらには行かないでしょうから

投稿: あきみず | 2007年3月22日 (木) 21時42分

模楽造さん>
たしかに、仙台ネタは、貴重ですよねぇ。 普段いけないところの話が、リアルタイムに近い状態で手に入ると言うのは、興味を引きますよね。

247パーツと書いてありますが、F-14A/D共通のパーツで使わないものも結構入っているので、数は気にしないようにしています。 というか、気にしてたら、出来ませんねぇ・・・(汗

投稿: かず | 2007年3月23日 (金) 02時17分

ドカ山さん>
オハです。
特に、わたしのプラモ日記は、淡々と作業内容を書いているだけなので、コメントをいただくのは、なかなか難しいです(笑
Blogのアクセス数自体は60-70/日なので、かなりの方々にごらんいただいていると思います。
こちらで模型と言えば、メインは、Oゲージみたいな、でかい電車模型が中心で、置物の飛行機プラモをメインにしてる人は少ないですね。 それよりも、ラジコンの実際に飛行できる飛行機のほうが人気あるかもしれません。 そっちを扱う店のほうが、多いですし。。。
アメリカのオタク・・・。
んー、人はとりあえず、なにかしらのオタクって感じがしますが、オタクというか、マニアといえば、家のガレージに、コックピット再現したり、自作の飛行機キットを購入して自分で組み立て、操縦してる人もいるので、そのへんは、幅広いですね。 飛行機系の雑誌には、自作飛行機キット(一人乗り)が、エンジンなしで、30万くらいで広告出てますし・・・。

プラモ製作部屋というのは、うちにはないです。 カーペットの応接間?みたいな部屋の真ん中にある木の楕円形テーブルの上で作ってます。 その部屋には、PC4台 テレビ2台(1台はゲーム専用{笑})、コタツ ソファ2つ、リクライニングチェアー1つ(使ってませんが)などもあります。 畳にすれば、何畳なんですかねぇ・・・。 よくわかりませんが、広い部屋で作ってます。
塗装は、バストイレ(トイレとシャワーと洗面所が一緒になった部屋)で行なってます。 うちにバストイレが2つあるんですが、一つは、この塗装用として使っていて、バストイレ全体をマスキングしている新聞紙をはずすときだけ、そこの洗面台を使えます(笑
どんなもんか、想像つきましたでしょうか?

投稿: かず | 2007年3月23日 (金) 02時37分

あきみずさん>
こんにちわー。 いらっしゃいませませ。

トムキャットって、かっこいいんですが、大きいので手が出せないですよね。。。 たしかに、翼は折りたたみ出来ますが、折りたたんだまま飾るのも悲しいので、広げたい、でも場所がない、と言う風になりますねぇ。

でも、ひそかな野望ですが・・・スケール32シリーズで、トーネード戦闘機を造って以来、32が気になってしょうがありません・・・(笑

これからも、時々、アメリカネタ書きますので、お越しくださいね。

投稿: かず | 2007年3月23日 (金) 02時44分

この記事へのコメントは終了しました。

« 出張 | トップページ | ディスプレーケース »