« F-14D Final | トップページ | 製作開始 »

出張

プラモ製作の記事が 続いてるので、本日は息抜きに出張してきました(笑

000_9 当たり前ですが、左ハンドル右側通行です。 運転席から写メで撮ってみました。 しかし、時速70マイル(約113km/h)のフリーウェイなので、携帯のカメラを左手で構えると、携帯が風圧で折りたたまれてしまいました。 そこで、手のひらと、中指・薬指・小指で携帯を支え、人差し指で携帯上面の液晶部分を支え、親指でシャッターボタンを押すという荒業で、撮影されました。 かなり、大変でした。 

001_38 車の窓から左右を見渡すと、どこまでも地平線が広がっています。 とくに、わたしの住んでいるところは、平地が多いので、1時間以上走っても、この景色のままです。 北海道って、こんな感じなんでしょうかね。 行ったことないんですが。。。

002_32目的地だった小さな町には、歴史的な建物が多いです。 街を走る車がなければ、カウボーイとか、ガンマンが出てきそうな雰囲気の町並みです。 ちなみに、アメリカではまだまだSUVが売れてるみたいです。

|

« F-14D Final | トップページ | 製作開始 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんにちは
空、青いッすね~!
過ごしやすそうなところですね。
興味本位で聞くのですが
そちらは水道代はやはり高いのでしょうか?

投稿: ドカ山 | 2007年3月21日 (水) 17時53分

日本でも、SUV人気続いてますよ。
かくいう私も買ってますが(苦笑)。
アメリカならではの光景、ありがとうございました。

投稿: Kazu | 2007年3月21日 (水) 18時33分

こんばんは
>1時間以上走っても、この景色のままです
私はそんなとこで運転してたら100%寝る自信があります(笑

やっぱりSUVは乗りやすいからでしょう。

投稿: 躍人 | 2007年3月21日 (水) 20時32分

飛行機でアメリカに行って空港が近くになるとまっすぐな道路がはるかかなたまで延びているのが眼下に見えて、あそこクルマで走りてえ、なんて思ったりするんですが、実際走られてるんですね。羨ましい。
走行中の撮影はお気をつけください(笑)。

投稿: rocketeer | 2007年3月21日 (水) 22時37分

どうもこんばんは!北海道在住の模楽造です。
こんなところをドライブできるなんて羨ましいなぁ
とても気持ち良さそうです。
この写真は確かに北海道っぽいですが、決定的に違うところが1つ。
それはこの写真には「遠くの山が写っていない」ことです。
やはりスケールが違いすぎます。
北海道で写真を撮ると手前は確かにこんな感じですが、奥には山が見えます。
写真を趣味でやっている人はそれを逆に利用して、山には雪、手前は桜の花、農家は畑に種まきといった情景を写していますよ。

投稿: 模楽造 | 2007年3月21日 (水) 23時29分

ドカ山さん>
うちの住んでいるところは、衛星都市みたいなところなので、市の中心部から10分ほど走ると、こんな景色になります。
ロスのほうだと、空は灰色ですよ(笑

水道代は、日本と同じで、水源に近くて田舎なら安くて、
水源から遠い都市部だと高いです。 というか、ほかのところに住んだことないので、ほかのことは、よく分かりません。
ガソリンも、日本よりやすい(1リットル90円くらい?)ので、光熱費は、日本より安いのでは?

投稿: かず | 2007年3月22日 (木) 08時27分

Kazuさん>
コメントありがとうゴザイマス。
おぉ、SUV乗りですか!
私も買おうかと思ったんですが、1年に3万キロほど走るので、タイヤ交換費用、ガソリン代、その他もろもろを考えて、小型車にしました。 今乗っている車は、2005年の5月に買いましたが、すでに、走行距離が56000キロ越えてます。

投稿: かず | 2007年3月22日 (木) 08時31分

躍人さん>
こんにちわー

さすがに、ロスに行くとき、こんな風景が8時間も続くと、眠たくなります(笑

やっぱり、いまだに、アメリカでは、「大きいことはいいことだ」みたいな風潮がありますね。 だいぶ、環境志向になったと思いますが。。。

投稿: かず | 2007年3月22日 (木) 08時34分

rocketeerさん>

直線のフリーウェーが多いのは、飛行機の不時着にも使えるからと言うことを聞いたことがあります。 田舎の農場のほうに行くと、家の庭に、滑走路があったりして、驚きます。

前方に地平線を見ながら、フリーウエーを走ると、なんだか、空を飛んでいるかのような錯覚に陥ります。 わたしは、コーナリングとかより、まっすぐな道を180キロくらいで走るほうが、興味ありますね。

「走行中の撮影は、命にかかわります」ということを、学びました(笑

投稿: かず | 2007年3月22日 (木) 08時37分

模楽造さん>
もう一つの違いは、フリーウエーを走ってても、料金所がないので、渋滞さえなければ、4,5時間時速100km以上でドライブできることでしょうか。 もちろん、信号もありませんが。。。

北海道って、日本地図で見ると平地に見えますが、結構山が多いんですねぇ。 勉強になります。

写真は、スキルが全然なくて、みなさんに見せるプラモ写真も、いらない背景が入りまくりで、完成写真すら、いつも同じカーペットの上と言うレベルです(笑

でも、プラモのBlogより、風景のほうが人気あるようなので、今度から、こういう記事を増やしてみようと思います。

投稿: かず | 2007年3月22日 (木) 10時24分

この記事へのコメントは終了しました。

« F-14D Final | トップページ | 製作開始 »