« 真打登場 | トップページ | 削り削り »

コックピット製造

いやぁ、プラモ製造がはかどります。

本日は、コックピット製造いってみます。

001_12 このF-16は、計器類にデカールが使われてます。 前回のMIG-29に比べて、旧式な感じの計器類ですね。

 

002_11 機体に載せてみました。 パイロットは、フラットグリーンにタンを少し混ぜました。 増槽タンクの組み立てをはじめたところで、今日は終了とします。

|

« 真打登場 | トップページ | 削り削り »

F-16 A Plus」カテゴリの記事

コメント

こんにちは~
ホントに真打ちですね。
あんまり現用機は作ったことがないのですが、このキットは時々買いそうになります(まだ買ったことはないのですが:汗)

パイロットの塗装いいかんじですよ!

投稿: 躍人 | 2007年2月10日 (土) 21時23分

こんにちわー いつもレスありがとうゴザイマス。
このあと、続々とF-16が登場予定? ですので、
おたのしみに?!

このキット、たいてい650円くらいで売られてるんですよね。 だから、少ないおこづかいをやりくりしなければならなかった当時、この値段はありがたかったですよ。 学生のろかめ君のBlogをみてると、高いプラモをバンバン買ってますが、正直ウラヤマシイですねぇ。。。

パイロットの筆塗り塗装に使うエナメルは、テスターです。

投稿: かず | 2007年2月11日 (日) 02時17分

この記事へのコメントは終了しました。

« 真打登場 | トップページ | 削り削り »