« フィンランド祭り 参加キボンヌ | トップページ | Mig-21 塗装準備 »

すこしづつ

フィン祭り、盛り上がってますぅ?

01_26 このキットはパイロットがついています。 日本製以外でパイロットがついているものは、珍しいですね。 とりあえず、バリ取りから。 スケール48を作る勢いで削ったら、首が千切れてしまいそうなくらい小さく感じますね。 この写真は、スーパーマクロで接写したものです。 使用機種はPentaxのOptioM20です。

 

 

02_23  次にいじるのが、キャノピー。 前のHobbyCraftのキャノピーは「極悪」だったので心配していましたが、この通り、接写しても濁りが全然なく、とてもキレイでした。 このMig-21は、当たりかも?

|

« フィンランド祭り 参加キボンヌ | トップページ | Mig-21 塗装準備 »

MIG-21 F」カテゴリの記事

コメント

こんばんはー。
なかなかモールドが細かいパイロットですね。
キャノピーも透明感が高くて羨ましいです。

ブレニムのキャノピーはフチがガタガタなうえに
ごついゲート跡が残ってちょっと手間がかかりそうですよぉ↓

投稿: トーイ | 2007年1月12日 (金) 20時42分

こんにちは。
このサイズのフィギュアがここまで綺麗に撮れているのに感動しました…
最新機種ですか?凄いですね。

フィン祭り、がんばりましょうね~

投稿: 躍人 | 2007年1月12日 (金) 22時49分

>トーイさん
こんばんわ。
パイロットは、ハセガワ並みのつくりで驚きました。 コックピットは、メイン・サイドともに、モールドもデカールもありませんが。
凸モールドですが、凸凹両方のモールドを持つものは、わたしの場合、そのまま残すようにしてます。 すじ彫りへたですから(笑

キャノピーの修正は大変ですよね。キャノピーのフレーム部分だと、プラ板で埋められますが、クリアー部分の修正は・・・。 Su-27のキャノピーは、フレームからクリヤー部分まで侵食されていたので、修正を断念しました。 だって、4mmもえぐれてるんですよ・・・。 他サイトで、買ってはいけない商品第一位になってました。。。

挫折なきようがんばってくださいね。

投稿: かず | 2007年1月13日 (土) 03時29分

>躍人さん
日本の裏側から、こんにちわ
カメラは、昨年末に、2年ほど使っていたカメラが壊れたので、買い換えで入手したものです。 いろいろ迷ったんですが、プラモをとるのに、接写がきれいに撮れるものを探していたところ、これが一番コストパフォーマンスに優れた上でなおかつ接写もキレイということで買いました。
ちなみに、日本円で15000円くらいではないでしょうか。 SD対応 単三電池でいけるので、バッテリー充電を気にしなくていいです。

仕事が忙しくて、最近プラモ製作のペースが落ちてますが、今月中の完成を目指します。

投稿: かず | 2007年1月13日 (土) 03時34分

この記事へのコメントは終了しました。

« フィンランド祭り 参加キボンヌ | トップページ | Mig-21 塗装準備 »