« すこしづつ | トップページ | カーレース »

Mig-21 塗装準備

48では気にならない細かなバリの段差でも、72になると、とたんに目立つということがよく分かったかずです。 こんにちわ。

01_27 まず、#180で荒削りをした後、#400、#1200と仕上げました。 パイロンには、モールドはありませんね。 まぁ、ハセガワほどのディテールを求めてはいけないですね。

あまり進んでないので、ちょっとネタを・・・。

プラモ用語 講座

Decal (デカール)は、ディーキャルと発音します。 どこかで役に立つかも・・・。

|

« すこしづつ | トップページ | カーレース »

MIG-21 F」カテゴリの記事

コメント

ディーキャルですか、とってもアメリカンなイントネーションですね(笑)。勉強になりました。

投稿: Kazu | 2007年1月13日 (土) 09時25分

Kazuさん
使えるかどうか分かりませんが、モデラーなら、知っていてもいいかもしれませんね(笑

パテはパティーって言いますね。 これも、使い道のない英単語ですが・・・。

投稿: かず | 2007年1月13日 (土) 15時49分

おはようございます。
ディーキャル……なるほど~
声に出して言ってみると、ちと恥ずかしい~
今度、秋葉のイエサブで言ってみます(笑)

Su-27、かっこいいじゃないですか~
完成、おめでとうございます。
で、藤沢周平氏はありましたか?

投稿: 作左 | 2007年1月14日 (日) 09時06分

>作左どの
わたしも、さいしょ、デカールって発音したら、
「What's that?」と聞き返された経験があります。
まぁ、言語なんて失敗の繰り返しで上手くなるものだと、
思います。

「藤沢本」
いま、出張でLAに来てるんですよ。 で、日本街に、帰りによる予定なので、紀伊国屋で探してきます。 ご心配していただき、かたじけないでござる。
日系のスーパーで、しこたま酒と乾物を買う予定でござる。

投稿: かず | 2007年1月14日 (日) 10時00分

この記事へのコメントは終了しました。

« すこしづつ | トップページ | カーレース »