« 修復完了 であります | トップページ | 一歩一歩漸進 であります »

時代を感じる・・・ であります

米タワーレコードが廃業へ

 【ニューヨーク=共同】米連邦破産裁判所は6日、経営破綻した米音楽ソフト販売大手タワーレコードを清算会社グレート・アメリカン・ グループに売却することを承認した。 米メディアによると、売却額は約1億3400万ドル(160億円)。同グループは店舗や資産などを清算、廃業させる計画で、実現すれば約3000人の従業員が失業する恐れもある。

 タワーレコードは1960年にカリフォルニア州サクラメントで誕生、若者の音楽文化の象徴的存在だった。アップルコンピュータのiPodなどデジタル携帯音楽プレーヤーで聴く有料ネット音楽配信サービスや、量販店最大手ウォルマート・ストアーズなど異業種に押されて業績が低迷していた。

 タワーレコードを経営するMTSは今年8月、連邦破産法11条(日本の民事再生法に相当)の適用を申請。経営再建を目指していたが、断念せざるを得なくなった。日本のタワーレコードはMTSから独立しており、影響は「全くない」としている。

日経新聞 http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20061008AT2M0701J07102006.html

タワレコ1号店が、家から5分のところにあるんですが、その周りに、タワーシアター、タワーカフェ、タワービデオなどのお店があり、その一帯は Tower District と呼ばれてます。 レコードからCD,CDからネット音楽と、時代はどんどん変わるのですね。

|

« 修復完了 であります | トップページ | 一歩一歩漸進 であります »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。