« 旅行二日目 であります | トップページ | 三つ目の水祭り 提供作品 ネタ切れ (笑  であります »

旅行四日目 であります

とうとう、連続更新が途切れましたが・・・ (笑

それには、理由があるのです。

Red_mountains_1 ユタ州ソルトレークシティーを南に南下し、グランドキャニオンの北側を通るUS-50を走行しました。 去年の夏期休暇で、Las Vegasに行った際、グランドキャニオンの中側を見て回ったので、今回は、外側を見て回りました。 (左の写真はSVGAなので、壁紙にどうぞ!)

そのまま、東へ走り、コロラド州の州都デンバーへ入る予定でしたが、標高10000フィート(高度約3.2km)を越える、ロッキー山脈の中で、吹雪に襲われ、立ち往生してしまいました。

大雪が降り始めたのが午後8時で午後9時には、通行止めになってしまいました。 高速を降りるに降りれず、除雪の作業員に、「今夜は、車の中で夜を明かしてくれ」と言われてしまい、とてもびっくりしました。 1時間に10cmを超える大雪だったので、1時間ごとに車から雪を下ろさないと、エンジンが止まるのではないかと、下がっていく水銀計メモリを見ながらビクビクしてました。 温度は-6.5℃まで下がり、初めて、極寒の世界というのを体験しました。  わたしが住む地域は、今でも連日、日中30℃を超えるような暑さなので、-6.5℃というのは、初めて経験しました。

体験して初めてわかったのですが、温度はどんどん下がると、「寒い」から「痛い」に変わりますね。 まぁ、そんなこんなで、朝4時まで、高度10000フィートの極寒の世界で除雪を待ちました。

さすがに、高度10000フィートだと、酸素マスクがないと、息苦しく感じますね。

|

« 旅行二日目 であります | トップページ | 三つ目の水祭り 提供作品 ネタ切れ (笑  であります »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。