« 快進撃 その2 であります! | トップページ | 閑話休題 であります »

快進撃 その3 であります!

 日本のみなさん、コンニーチワ。 こちらカリフォルニア北部は、連日40度を超える暑さで、ヒィヒィいってます。 

 いまだかつてない、怒涛の組み立てで、今日の日を迎えました。 製作日数3日という最短記録を打ち立てました。Pict0022   Pict0029Pict0030Pict0027_1

 上から見下ろすと、ドラケンに似ているという指摘もいただきましたが、ドラケンを見たことがないので、よくわかりません・・・(笑)

 ということで、J-35Aドラケンをイメージ検索してみました。 デルタ翼が確かに似てますね。 スウェーデン独自規格の戦闘機。。。知りませんでした。

 戦闘機に興味が出だしたのは、VF-1(戦闘機モードのみ)の影響で、最初に作ったのは、三菱F-1だったと思います。 そのあと、F-14ではなく、F-16が好きになり、F-16ばかり作っています。 一番好きな戦闘機は、F-16なのですが、最近、デザインのかっこいいEF-2000がお気に入りです。

Pict0025 ということで、48モデルのF-16、EF-2000をF-16XLと並べてみました。  若干見劣りしますが、XLは、垂直尾翼の鮮やかさで目立ってますね。 XLは実用機としては???ですが。 採用試験でF-15に負けた理由もわかるような気がします。 戦闘機は、やっぱり、実用性が重要ですね。

 さて、次回作ですが、リクエストにお答えするまでもなく(笑)、サイズ32のトーネード いってみたいと思います。

|

« 快進撃 その2 であります! | トップページ | 閑話休題 であります »

F-16 XL」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。
3日で仕上げるとは、お見事です。写真を見るとミサイルいっぱい付いてて、実用的に見えるけどダメだったんですね。トーネードも3日ですか?抜かされそうですね。

投稿: シン | 2006年7月24日 (月) 08時53分

すげー、3日で完成ってすばらしいスピードですね。
完成、おめでとうございます。
次回作のトーネードも、期待してますよ!

投稿: Kazu | 2006年7月24日 (月) 09時51分

シンさん>
KAZUさん>
コメントありがとうございます。 技術はまだまだですが、蜜柑病にならないように、日々精進してます。

デルタ翼でエンジン一基というのは、どうなんでしょうね。 安上がりかもしれませんが、F-15に勝るというのは、無理だったかと思います。 航空力学は専門外ですが。。。

トーネードには、パイロットがついてないんですよね。 32モデルのパイロットもないですし。。。 どうしましょう。。

投稿: かず | 2006年7月25日 (火) 04時23分

この記事へのコメントは終了しました。

« 快進撃 その2 であります! | トップページ | 閑話休題 であります »